株式会社ウィル

tel. 0466 (31) 0801
fax. 0466 (31) 0802

メールで問合せ

ウォータージェット加工

ウォータージェット加工による微細加工

特殊形状を持った加工物、熱影響を受けやすい素材、光反射率の高い素材の切断、穴明け加工が可能なウォータージェット加工の紹介。

[ ウォータージェット加工による加工サンプル ]

厚物切断加工(セラミック、t50.0):ウォータージェット加工によるセラミックス触媒の切断加工。ハニカム形状セラミックスでも切断加工が可能。

触媒ウォータージェット加工1
触媒ウォータージェット加工2

PVC治具製作(製品外径φ770):ウォータージェット加工では熱影響無く加工が可能。

PVCウォータージェット加工1
PVCウォータージェット加工2

銅板切断加工(Cu、t4.0):ウォータージェット加工では表面の熱変色無く加工が可能

切り文字ウォータージェット加工1
切り文字ウォータージェット加工2

反射率の高い素材の加工(Cu,Bsp,A5052、t4.0〜t8.0)

切り文字ウォータージェット加工3
切り文字ウォータージェット加工3

ウォータジェット加工が可能な材質

鉄 材
SPCC、SPHC、SK、SS41,S45C
ステンレス
SUS304、SUS410、SUS430、SUS316L
樹脂
アクリル、ガラスエポキシ樹脂、PVC、P.P、MCナイロン、HTPVC
非鉄金属
Cu、Bs、A5052 他
ゴム
シリコンゴム、NBR
その他
アルミナセラミックス

ウォータジェット加工が可能な加工方法

加工種類
穴明け加工
切断加工