株式会社ウィル

tel. 0466 (31) 0801
fax. 0466 (31) 0802

メールで問合せ

加工依頼の実例と、実際の加工例

当社は、レーザ加工、電鋳加工をはじめ、多種の精密加工、微細加工のお手伝いをしています。お客様より依頼された加工方法でなくても最良の結果をご提供できる方法をお客様と一緒に考えて加工を行います。下記は、お客様からのお問い合わせと、当社が下した判断と実際の加工方法です。皆さんもご遠慮なく、連絡ください。お待ちしています

依頼加工方法
電鋳加工
件名
シャドウマスク
依頼加工内容
Ni製、厚み10μm・線幅120μm・線間隔20μm・全長11580μmのメタルマスクの作製をしていただけるところを探しております。
実際の加工
線幅、線間隔が狭く弊社の加工方法では、客先要求価格に折り合わずに残念ながら加工を断念致しました。
依頼加工方法
ウォータージェット加工
件名
小径穴加工について
依頼加工内容
樹脂の小径穴加工についてお問合せ致します。t0.5mmの樹脂にφ0.3、φ1、φ2等のの穴加工を行いたいのですが、ウォータージェットではどれくらいまでの加工が可能でしょうか。また、ピッチ精度はどのくらいでしょうか。
実際の加工
ウォータージェット加工ですと、最低でも穴寸法はΦ2.0以上必要となりますので、レーザ加工でしたら可能です。
依頼加工方法
レーザ加工
件名
見積もり
依頼加工内容
当社で試作中のフィルター装置用に以下の条件のフィルターを探しております。アルミ板Φ1.5mm 穴ピッチ2mm 板厚0.2mm-0.3mm サイズ 10cm×10cm 千鳥60度 並列90度、1枚・5枚毎の価格、Φ2mm 穴ピッチ2.5mm 板厚0.2-3-4mm サイズ10cm×10cm 千鳥60度 並列90度、1枚・5枚毎の価格Φ3mm 穴ピッチ4mm 板厚0.5mm サイズ20cm×20cm 並列90度、1枚の価格 全て板は平らです。御社で製作が可能でしたらお見積もりをお願いできたら幸いです。また量産の場合(1000枚単位)対応が可能かもお教え下さい。
実際の加工
エッチング加工で加工可能と思われます。
依頼加工方法
切断加工
件名
見積もり依頼
依頼加工内容
PP3mm厚ナチュラルの板(1mX1m位ですか)を100mmX25mm の短冊に断裁をお願いしたい。樹脂の購入および切削費用。
実際の加工
ウォータージェット加工で、PPの板は切断可能です。レーザ加工と違い熱影響が無い為、品質が安定します。
依頼加工方法
ウォータージェット加工
件名
加工お問い合わせ
依頼加工内容
御社HPでアルミナセラミックスに実績があると拝見させていただきました。弊社では、セラミックファイバーを用いた成形品を製造しています。かさ密度が約1000kg/m3、厚さ100mmのワークに約φ1.0mmの孔をあけたいと考えています。厚さ100mmを加工できるφ1.0の超硬ドリルがなく、また熱をあまりかけたくなく、ウォータージェット加工を検討したいと考えています。
実際の加工
アルミナセラミックスの加工は、レーザ及びウォータージェット加工で行っていますが、御社ご要望の穴寸法Φ1.0を厚み100mmへ明けるのは不可能かと思います。弊社では、50mm厚のセラミックスハニカムコアの切断実績は有ります。
依頼加工方法
レーザ加工
件名
プラスチックへの孔加工
依頼加工内容
プラスチック(厚み0.1mm、1mm)に孔径φ0.1mmをレーザ加工可能ですか?用途はパンチングプレートです。又、プラスチックの材質は、PU、PC、PMMAです。
実際の加工
弊社では、アクリル板(t1.0〜t3.0)へΦ0.1〜Φ0.6ぐらい迄の多数穴加工を行っています。ただ、穴はテーパー穴となります。ピッチは如何様にでも可変ですが、通常P0.3から P0.6ぐらいが多い様です。
依頼加工方法
レーザ加工
件名
透明アクリル板への角穴開け
依頼加工内容
3mmの透明アクリル板への精度ある角穴をあける。サイズ:3.05 +/-0.1 x 4.60 +/-0.1目的:最大寸法が、2.95mmx4.50mm(H=0.75mm)の樹脂モールドIC製品を半田ペーストを塗布した基板上に簡単に配置する。穴は、200mm x 90mm中に10個 ピッチは40mm枚数は1枚。
実際の加工
アクリルt3.0への角穴加工可能です。加工公差±0.1は問題有りませんが、各コーナーへ0.05R程着きますので、それが問題で有る様でしたら、各コーナーへ逃げを設ければ良いと思われます。
依頼加工方法
レーザ加工
件名
アクリルパンチング加工
依頼加工内容
5mmアクリルクリア板でパンチング加工の御見積もりをお願いします。W1800x600の板に3パイ穴あけ加工で開口率60%です。
実際の加工
Φ3の穴加工は可能ですが、この開口率60%ですとレーザ加工の熱影響が出て、W1800 x 600の範囲では、反り等の問題で品質が落ちると思われます。半分ぐらいの範囲で有れば、可能と思われます。